リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

【ジェイムス・イラズムス】焼き締めの器

  • 更新日: 2020/1/24
  •  
  •   mixiチェック

◎7階 和食器売場
本日は岡山県で備前焼きについて学び、現在は兵庫県丹波市にて制作活動をされている「ジェイムス・イラズムス」さんのご紹介です!

店頭には落ち着いた色味の作品がたくさん並んでおります
ほとんどが備前の粘土を使用しており、数種類の土を混ぜ合わせて独自の土味を表現しているそうなんです

焼く際は半地下式の伝統的な穴窯で約1週間、時間をかけて薪を使い焚きあげるんですよ

そうすることで焼き締められた器たちはこんな感じです

炎の当たり具合や灰の飛び方溶け方によって模様ができあがるので窯のどの場所に置くのかも重要なポイントになってくるんだそう

ティーポット 小  14,300円

同じ種類でも様々な色合いがあるのが焼き物の楽しみの一つ
お気に入りの器を探しに是非お越し下さいませ。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ