Fashion

インド神話の太陽神から着想を得たジュエリー
「スーリヤ」

Fashion

2020.1.18



インド神話で、3つの目を持ち、万物を見守る存在として描かれている太陽神“スーリヤ”。7頭の馬が引く黄金の馬車に乗り、天空を自在に駆け巡るさまは、太陽の光から生まれる虹の7色を表現しているともいわれています。そんな聖なるエネルギーにインスパイアされた「スーリヤ(SURYA)」のジュエリー。



1月22日(水)から1階 プロモーションスペース11では、リミテッドショップがスタート。インドのアトリエで製作される1点物のジュエリーやブランドを代表する“目”をイメージしたネックレスなどのコレクションが一堂に会します。


パティリング(18金イエローゴールド・天然石)181,500円~
オーバルリング(10金イエローゴールド・天然石)187,000円~

ヒンディー語で“花びら”を意味する“パティ(pattee)”。指先に可憐な花を咲かせる“パティリング”は、ローズカットの天然石を4つの花びらに見立てた華やかなデザインリング。オーバルタイプの大粒リングは、センターストーンやサイドストーンにセッテイングされたストーンとのコントラストも美しく、どのコンビネーションを選ぶかも楽しみの一つです。


中央ピラミッド型ネックレス(18金イエローゴールド・ダイヤモンド)181,500円
アイネックレス(10金イエローゴールド・天然石)149,600円~

目をモチーフにしたジュエリーは、インド神話に登場する太陽神スーリヤにインスパイアされたコレクション。古代の王族やシャーマンが幸福のお守りとして、また心身を癒すヒーリングのツールとして身につけていたように、エキゾチックなピラミッドや目のジュエリーは、単なる装飾品を超えた特別な“何か”を感じさせてくるかもしれません。


アイピアス(18金イエローゴールド・エメラルド・ダイヤモンド)176,000円

ブランドのアイコンとして人気の高い“スーリヤ アイ”のモチーフを愛らしいプチサイズにしたシリーズ。目の中央にエメラルドを、フレームにダイヤモンドをセットすることで、サイズがちいさくても豪華な存在感を放つようデザインされています。片耳だけでも目をひく華やかさですが、両耳につけたり、他のピアスと合わせたりと、コーディネートを自在に楽しめるのも魅力です。


スフィアバーピアス(18金イエローゴールド・天然石・両耳)110,000円~
スフィアチェーンピアス(18金イエローゴールド・天然石・両耳)66,000円~

艶やかな球体とゴールドを組み合わせたモダンなピアス。バータイプのピアスはパールとキャッチを前後リバーシブルに着用することも可能です。さまざまな色の天然石から、お好みをみつけて。


「SURYA」クリエーティブディレクター 佐々木敬子

「スーリヤ」のクリエーティブディレクターを務めるのは、広告やCM、雑誌など幅広いジャンルのスタイリストとして活躍する佐々木敬子。女性の個性と魅力を引き出す、品のあるスタイリングは、女優やモデル、アーティストらからも支持を得ています。

透きとおった海を想起させるエメラルド、赤く燃える太陽を思わせるルビー、澄んだ青空のようなサファイヤ…。何億年、何十年もの時をかけて地球の胎内で育まれてきた光の結晶たちが持つパワフルなエネルギーを持つジュエリーを味方として身につけてみてはいかがでしょうか。



「スーリヤ(SURIYA)」リミテッドショップ
◎1月22日(水)~28日(火)
◎1階 プロモーションスペース11

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook